在宅緩和ケア 語る会へ




今日は門司の赤煉瓦プレイスにて、在宅緩和ケアの語る会に参加してきました

驚くことに、最近は在宅でも腹水穿刺ができるようになったとのこと

以前、訪問看護師さんが
『在宅は、手術以外なんでもできる!』
と力強く仰っていたことを思い出しました


今回お話してくださったご家族は、ご自宅で患者様の側でずっと看病されていました

予後が悪い中ご本人が希望された海外旅行にも行き、
亡くなる直前は『今までありがとう』と患者様に声をかけながら、お見送りされたそうです

在宅だからこそできた、とても濃密な時間だったと仰っていました

ご家族を見ていると、まだまだ傷が癒えることはないと思いますが、在宅で患者様と共に過ごした時間は、後悔なくやり遂げたようにも感じました

それはご家族にとっても、これからの人生を歩む上で大切な事なのかもしれません

在宅緩和ケアのスタッフの方々とご家族がチームとなり、患者様が最期まで在宅で過ごすという選択

私の卒論のテーマであり、人生のテーマでもあります
語る会に参加させていただくと、毎回勉強になります

いよいよ来週からは、在宅ホスピスでボランティア活動も始まります

この春休み期間を使い、出来る限り勉強させていただきたいと思っています

women's base

women's baseリンクバナー

about

福岡県北九州市小倉北区・小倉南区・戸畑区・門司区の範囲で在宅療養中の方と、介護されるご家族を主に対象とした出張リラクゼーション&出張エステサロン「白雲木」オーナーのブログ、「白雲木のぼちぼち日記」へようこそ。

こちらのブログでは、白雲木オーナーの日常や、皆様の健康や美容に役立てるような情報を発信したいと考えております。

category

archives

links

search

 

mobile

qrcode

others